妻の闘病

妻の闘病

病院選択の一番のポイントは?

病院を決める際は,いろいろなポイントから,選択すると思います。例えば,家から近いとか,名医がいるからとか,診察してもらた病院の紹介とか。。でも,それ以上に,どれだけの手術数をしているかが,重要なポイントのようです。手術件数の多い病院は,入院中の死亡率も低い,入院期間が短く,医療費も安い,術後の生存率も高い。といった点で,優位性があるようです。
妻の闘病

乳がんで妻に先立たれたダンカンさんの言葉に涙

ダンカンさんの奥様は,2014年に47歳という若さで,ガンでお亡くなりました。乳がんに罹患し,右胸を切除しましたが,3年後に肝臓,脳に転移して,3人のお子様を残し,お亡くなりになりました。その時,医師からは両胸の切除をすすめられたのですが,「女性だから,胸を残してあげたい」と思いから,右胸のみを切除したことを,非常に悔やんでいたようです。そして,いまでも,奥様のことをお待ちになっています。
妻の闘病

抗がん剤治療での好中球減少で生存率UP?

抗がん剤の副作用は,いろいろとありますが,骨髄抑制もよく起こると言われている副作用の1つです。この好中球減少は,抗がん剤がよく効いているというサインと報告しているネット情報がありました。それによると,乳がん患者について調査した結果,好中球減少のあったグループの方が生存率が高いことがわかったとのことです。
妻の闘病

肺がんと脳や胃への転移を克服した古谷一行さんがご逝去

古谷一行さんは,2011年に肺がんになり,14年に脳に移転,そして20年に胃に転移し,胃は全摘したようです。このように闘病生活は,辛く,厳しいものだったと思います。2011年の肺がんは,報道によると,早期の肺がんで,10月に発覚,11月に手術,12月に復帰と,まさか3年後に脳に移転するなど,想像できなかったと思います。そこで,ガンの転移について調べてみました。
妻の闘病

ガン患者の皆様 コロナ感染で致死率が〇倍!

理髪店で,コロナの話を伺い,妻は,ガン患者で,抗がん剤治療をしており,洪水抑制のため,免疫力が弱っていますので,コロナのことが気になり,ネット等で,ガン患者がコロナに感染した場合について,調べてみました。すると,ガン患者が,コロナ感染すると,致死率は6倍となるとの報告がありました。本当に,コロナは怖いですね。皆さんも,気をつけて下さいね。
妻の闘病

あさイチ「医師が患者になって初めてわかった。。」を御覧になりました?

今朝,NHKのあさイチで,ガンを取り扱っていましたので,本放送を見た感想を記事にしたいと思います。放送では,4名の医師が,ガンに罹患してわかったことを特集していました。私は,特に,最初に取り上げた上野直人医師のエピソードが,心に突き刺さりました。結局,医師は,ガンを治すことだけに注目しており,患者の体や心の状態,家庭などの環境のことは,あまり,理解できてないということがわかりました。
妻の闘病

妻が一日一日を生きるという事の意味は?

1日を無時に暮らすことは,2つの意味があると思います。1つが,定められた寿命の1日が過ぎたという考え方。もう1つが,無事に暮らした1日を人生に加えるという考え方。ガンを罹患した妻の場合は,後者の1日1日を人生に付け加える生き方だと思います。なぜなら,いつまで生きられるか,わからないからです。しかし,1日を付け加えるという生き方は,より充実した日を送るのではないでしょうか?
妻の闘病

ガンセンターを選択して良かったと思う点は?

今年4月より,ガンセンターの治療を開始しましたが,4か月治療を受け,ガンセンターでの治療で良かったことを記載したいと思います。良い点は,以下の点です。「待ち時間が短い」「最新設備がそろっている」「ガン診断ゲノムセンターが設置されている」「多くの臨床試験,治験に参画している」「アクセスが便利」です。
妻の闘病

悲しすぎる!女性ガン患者の離婚率は男性の6倍?

ネットで,女性ががんになった場合、男性ががんになった場合の6倍離婚率が増えるという記事を拝見しました。この記事を読んだ時,やりきれない気持ちになりました。ただでさえ,ガンと必死で闘病している中で,夫が,妻のガンに対する不安や怖さを無視し,離婚にまで発展するケースが多いことに。。私なりに思ったことをなどを記事にしました。
妻の闘病

抗がん剤治療のリスクは?

妻が最初に抗がん剤治療を行う際に,主治医からは,副作用についての説明がありましたが,死亡リスクについての説明はありませんでした。ですから,副作用だけに気がとられていましたが,実は,死亡するケースもあるようですね。がんの種類,年齢,体調などに影響されますが,数%の方が,抗がん剤治療で亡くなっているようです。結構,死亡率が高いとおもいませんか?
タイトルとURLをコピーしました